top of page

【2023年3月】京都大学の新産業創出プログラムのためのフィールドワークに協力






京都大学では、研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム(START)<大学・エコシステム推進型 スタートアップ・エコシステム形成支援>により、「サステイナブル ガストロノミー」をテーマとして2021年度からフィールドリサーチを実施しています。

2021年度は農や食にこだわって各所を訪問しましたが、2022年度は食だけにこだわらず、「サステイナブル・ガストロノミー」の概念をより広く捉え、衣食住にわたって視野を広げてリサーチしました。

弊社では東北方面のフィールドワークの取材対象者選定・現地でのアテンド・取材協力を手掛けました。

結果をまとめたレポートが、京都大学公式サイトにおいて「Sustainable Gastronomy Research Archive Book -2023」として掲載されています。


Direction/Interview:藤田 功博

0件のコメント

Comments


bottom of page